ミニレッドドットサイトが訳ありに負けない激安価格~!ダットサイトTECHNOLOGYが安い | イオテック

つくりがチャチだと感じる人もいるでしょうが、バックアップ用にスコープ上に載せることを考えれば、むしろ軽量で便利だと思います。レイルに取り付けると少しがたつきがありました。値段の割りにしっかりできています。

コスパ最強と噂の!

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

ミニレッドドットサイト TECHNOLOGY イオテック ダットサイト【超軽量!ハンドガン等に】ELEMENT L3 MRDS タイプ ミニレッドドットサイト★M870やGLOCKなどに!L3 WARRIOR SYSTEM EOTech INSIGHT TECHNOLOGY イオテック ダットサイト

詳しくはこちら b y 楽 天

軽いのも良いですね。サイトの調整が通常と逆だったので、ちょっと焦りましたが、調整範囲が思っていたより広く、ドットもはっきりして良好と感じます。説明書的なものが入っていないので、電源ボタンを長押ししないとON/OFFしないことを知らないと戸惑うかもしれません。アクセサリーとしては申し分ありません!カッコイイです!マルイM870に取り付けました。本体とレールベースが分解できるようなのですが!私のはネジを外しても固くて分離できなさそうです。また利用します。ダットの点灯はそこそこ明るいです。オススメですよ。着弾点の調整ゼロイン調整は工具で行うみたいなのですが、これについては、まだ弄っていないので、しっかり着弾点の調整が出来るのかについてはレビューできませんが、私は満足しています。商品もOK!配送も早く!店の対応も全く問題ありませんでした。余ってるマウントレールをフロントサイト横穴を利用して…。オススメです。。上下左右の調整もちゃんとできますが、正確に合わせるのは中々苦労しそうです。非常に小さいダットサイトです。この手の小型サイトは、スイッチナシ、ゼロイン不能のような商品が多いなかで、スイッチによる点灯・消灯が可能で、ゼロインも簡単と、低価格ながらクォリティの高い商品です。レイルへの固定パーツが若干使いにくいですが、しっかりと固定はできますし、コストパフォーマンスは高いと思います。軽量!コンパクトで電動ハンドガンにマッチします。ゼロインの可動幅、精度が高いとはいえませんが、そこは価格なりと割り切っています。89式にのせたタクティカルスコープにくっつけたのですが!見やすいので単独でMP7A1(マルイ電動)にのせようと思ってます。作りもしっかりしていて大満足です。(別で購入したサイトは、電池抜かないと点灯しっ放しだったので)otsのミニサイトマウント用に安いサイトを探してました。工具は前述している通り工具(マイナスドライバー)で行います。ハンドガンにはちょうど良い大きさかも。力技でいけるかもしれませんが!そもそもの作りが弱そうなため怖くてできません。◯M企画のレールは高いですからね。まぁ悪くもないけど...といった感じです。Mac10のフロントサイトの上に搭載します。最初使ってみたら電源が入らなくて壊れてるかと思いましたが!ボタン長押しで電源が入るようです。ネジを別途用意する必要がありますが、問題なさそうですね可もなく非もなくです。ライフルスコープの上に搭載していましたが!東京マルイ製品のM870タクティカルを入手する機会があったので!M870に搭載しました。マルイの電動グロック用に購入しました。追記)横にひねる感じで外せました。(追記)・着弾点の調整について。ライフルスコープの上に搭載する飾り目的で購入しました。ショットガンのドットサイトは見た目のバランスが難しいのですが!コンパクトでなかなか良い感じになりました。ご注意を。光度を1番暗くしても、少し明るいですが、安いし作りも良くオススメですよ!台風で配送が遅れてまだ商品を見ていませんが小さいダットサイトでスイッチのON、OFFが出来る商品を探していました。スペーサー(?)のような部位もネジを外すことで分離できますが、基盤分のくぼみが少し切ってあるので、実質外せませんでした。ライフル用には小さいかも。M870にサイトを載せると!私のダットサイトは上下左右の調整ができました。ダメモトで購入しましたが取り付けできました。それと、ONと OFFのスイッチ(輝度調整兼用)があるのが貧乏症の私には、なんとなく安心で落ち着きます。大丈夫かなとは思います。性能の方はまだ実戦投入していないので分かりませんが、ボタンを押すとちゃんと電源が入ります。機会があれば追記レビューしたいと思います。